県立千葉高同窓会のオフィシャルサイト

平成21(2009)年度の行事報告

| トータル:3810 | 今日:3 | 昨日:2 |

行事報告

H21.10.15 第50回東京葛城会総会が開催されました。

毎年10月第3木曜日に開催される東京葛城会が、今年も例年通り回数と同じ卒業年度の設営(今年は昭和50年卒)で、120余名の参加を得て、上野精養軒において開催されました。
同窓会から霜会長、母校から江崎校長先生、恩師の吉野 弘先生が来賓として参加されました。

H21.10.03 第54回長生茂原葛城会総会が開催されました

毎年10月第1土曜日に開催されている「長生茂原葛城会総会」が10月3日(土曜日)午後5時より茂原市の「一茂」にて開催されました。

加瀬 元さん(S36)の司会進行で総会は始まりました。
支部長の永野 剛さん(S26)のご挨拶のあと、本部より霜同窓会長の代理として出席した同窓会事務局長が同窓会の現状や、名簿購入と教育環境整備への募金のお願いを致しました。
会務報告・決算報告を事務局長の山口光済さん(S39)が行ない、いずれも承認されました。

懇親会は昭和11年卒の向井十郎先輩による乾杯で開宴、差しつ差されつ、参加された13名の方々がそれぞれの自己紹介や近況報告を行なううちに時はすぎ、あっという間に閉宴の時間となってしまいました。

佐川先輩の口添えもありまして、支部の備品として名簿を購入していただくことになりました。本当にご協力有難うございました。

最後は恒例の校歌斉唱となり、中學校校歌・高校校歌を全員で歌い、来年の再会を約して閉会となりました。
今回は、いつも参加されている方々に所用が重なり、参加された方が少なく小さな部屋になりましたが、足の伸ばせる掘りごたつ風のテーブルの部屋になったので、懇親も深まり、また非常に楽に過ごすことができました。感謝!

ご参加者(敬称略):向井十郎(S11)、近藤和男(S20)、佐川勝也(S25)
          永野 剛(S26)、小高 譲(S27)、上林明保(S29)
          西ケ谷邦正(S32)、加瀬 元(S36)、藤井 誠(S37)
          古川義夫(S39)、山口光濟(S39)、●渕敏郎(S40)
          阿佐幸雄(S35)

H21.06.13 千葉高定時制同窓会 葛の花会総会が開催されました

定時制を卒業された方々で組織する「葛の花会」の平成21年度総会が、ホテルポートプラザちばにおいて、江崎利夫千葉高現校長、大野敬三前校長、そしてかつて千葉高に在籍された先生方を迎えて、開催されました。

総会は、一般報告ならびに決算、監査報告を行なった後、役員案を承認し、永田忠以同窓会副会長から同窓会への協力依頼があり無事終了した。
懇親会は、参加された恩師先生方の近況報告などがあり、楽しいひと時を過ごせました。
最後に永年役員を務められ今期で勇退される増田忠彦副会長、大山治二監事にエールが送られ、全員肩を組んで校歌を斉唱して閉会いたしました。

H21.06.04 千葉葛城会の設立総会を開催しました

理事会・総会で霜会長が「早期の設立をと」言われていた「千葉葛城会」が、6月4日(木)11名のご来賓(下記参照)を含む、145名の方々を集めて、ホテルグリーンタワー千葉において盛大に開催されました。

ご来賓:県立千葉高等学校 校長  江崎 俊夫様
    千葉高同窓会   会長  霜 礼次郎様
    千葉高同窓会  副会長  永田 忠以様
    葛の花会   事務局長  平野  孝様
    船橋葛城会  事務局長  中山 泰正様
    市原養信会    会長  鈴木 雅博様
    市原養信会    幹事  土岐 紘史様
    佐倉葛城会   副会長  山田 敏夫様
    千葉市役所葛城会 会長  金澤眞佐郎様
    千葉市役所葛城会幹事長  中臺 公明様
    葛城建友会    会長  黒川  敏様

32年卒の井谷延夫氏の司会進行により開会。
まず始めに霜同窓会長、続いて母校千葉高・千葉中の江崎校長先生よりご挨拶をいただきました。
総会の議長は司会者の指名により、36年卒の石井俊昭氏が務め、議事説明に入りました。
第1号議案の会則案、第2号議案の役員案とも事務局の35年卒阿佐幸雄が提案説明を行ない、全会一致で採択されました。

議長解任、閉会と続き、引き続き懇親会の冒頭に承認された新会長26年卒の千葉滋胤氏より会長挨拶があり、15年卒の沼田武氏による乾杯の発声で会食となりました。
千葉市長選挙最中で忙しい、39年卒の林孝二郎氏も参加されていて、一言あいさつをお願いし、力強く勝ち抜くことを誓いました。

8時30分、25年卒の矢島 肇氏による中締めで一応の閉会を行ない盛会裡に終了しました。

会則並びに役員については千葉葛城会のページをご参照ください。

H21.05.24 第31回船橋葛城会が開催されました。

第31回の船橋葛城会が5月24日に西船橋のフローラ西船において開催されました。
総会・懇親会の前に別室にてミニ講座が開かれました。
昭和47年卒の油井宏子さんによる、ちょっぴり楽しい「古文書ミニ講座」で古文書に書かれた文字から往時の生活も伺える、大変有意義なひと時を過ごしました。

総会には千葉高校の江崎俊夫校長先生、同窓会からは永田忠以副会長と阿佐事務局長が参加され盛大に開催されました。

  • 次回参加や通知のお問合せは、船橋葛城会事務局

    〒273-0041 船橋市旭町6-7-19 (株)新中山建設社 中山泰正方
          TEL.047-438-3511  携帯 090-3237-8949
    ※お問合せ等の折りには、卒年とお名前を必ずお願い致します。

H21.05.14 千葉葛城会の第2回準備会が開催され設立総会が決定しました。

千葉葛城会の会則並びに役員案が検討され、全会一致で承認、6月4日に設立総会をホテルグリーンタワー千葉にて開催することを一致。
設立総会成功に向けて全員で協力することに決定しました。
詳細は行事予定千葉葛城会のページを参照ください。

H21.04.27 千葉葛城会の発足準備会が開催されました。

4月27日に理事会や総会で霜会長が提案されていた、千葉葛城会の発足に向けた準備会が開催されました。
千葉市在住の各学年理事を中心に呼びかけ、S23卒からS60年卒まで、23名の方々がご参集頂き、発足に向け活発な討議を行ないました。
千葉葛城会の位置づけや会則案の検討などを行ない、全員一致で26年卒の千葉滋胤先輩が会長をお請けいただきました。
次回は5月14日に準備会を行なう予定。

H21.04.05 佐倉葛城会が開催されました。

さる4月5日日曜日に恒例の佐倉葛城会が、JR佐倉駅前のホテルリッチタイムで開催されました。
霜会長の代理で事務局長の私が出席しましたが、江崎校長先生もはじめて参加され大変楽しく懇親のひとときを過ごすことができました。
片岡会長(S35卒)の関係で、私達の珊瑚会からも、たくさんの仲間が参集していましたし、司会進行をされた山田敏夫さん(S42卒)の同期から、成田支部の岩下さんや船橋葛城会の中山事務局長さんも参加され、あっという間の2時間半が過ぎてしまいました。

同窓会総会の資料に何時も開催されている佐倉支部の総会が記載されていないことを初めて知り、大変申し訳なく思いました。
来年度からはその様なことの無いようにしたいと思います。

佐倉葛城会(佐倉支部)の総会は毎年4月第1日曜日です。例年は佐倉城趾公園での観桜会後に総会懇親会を開催されていますので、近くに在住の方々はぜひお気軽にご参加下さい。

H21.02.07 平成21年度同窓会総会が終了しました。

平成21年2月7日(土)16時よりアパホテルリゾート東京ベイ幕張において、平成21年度同窓会総会が340名の同窓生の参加もと盛大に開催されました。
40分あまりの総会の後、昭和42年卒が企画運営した懇親会は、母校の合唱部の美しい歌声で始まりました。
懇親会の模様は42年卒の同期会のホームページに写真が数多く掲載されていますので、そちらをご覧ください。
一年前から準備をされた42年卒の山田敏夫代表を始め幹事の方々、そしてずっと写真撮影をされた和田昭夫先輩、本当にご苦労様でした。

来年は昭和43年卒の皆さまの運営で懇親会を行います。
既に準備が始まっているようですから、同窓の皆さま参加することで協力して頂きたいと思います。

H21.01.30 平成21年3月卒業の年度理事説明会を開催しました。

平成21年1月30日 12時より母校大会議室において、3月に卒業式を迎える3年生のクラス委員(8クラス各2名合計16名)に対する「同窓会説明会」が阿佐事務局長と竹田事務局次長により行なわれました。
これは昨年度から開催されたもので、16名のクラス委員から4名の理事を互選してもらい、その中から、代表の方1名を常任理事とし、もう1名を副代表とするものです。
昨年入会金を1500円から5000円に変更するにあたり、同窓会として、卒業生の第1回同期会開催を成人式前の土曜日に開催することになりました。
常任理事は第1回同期会の代表幹事となるもので、他の15名がそれに協力して頂くことになります。

平成21年3月卒業(第61回生)第1回同期会は、2011(平成23)年1月8日土曜日に千葉市中央区長洲のホテルプラザ菜の花にて開催することになりました。

ちなみに、昨年卒業の第60回生は2010(平成22)年1月9日に行ないます。

今年の卒業生から、個人情報保護法の名の下に同期の卒業生名簿を作らず、クラス委員のみにクラス名簿を渡すとのこと、これで卒業した後、どうやって同期会を開くことができるのか先生方の判断ですが、同窓会として考えると大変おかしなことだと思いますし、再考をお願いしたいものです。
&ref(): File not found: "s_sotugyou3.jpg" at page "平成21(2009)年度の行事報告";;

H21.01.24 平成20年度同窓会理事会が開催されました  

平成21年1月24日(土)午後2時より、千葉県立千葉高校2階大会議室において、江崎千葉高校長をお迎えして、霜同窓会長を始めとする同窓会理事50名、事務局員8名により開催されました。

竹田事務局次長の司会で開会、まず霜会長挨拶の後、江崎校長より学校概要の報告とご挨拶をいただき、議長を霜会長に選任して議事に入りました。
議事は下記の通りでした。
●議題:

第1号議案 平成20年度事業報告
事務局次長の竹田先生より、昨年度行なわれた学校に対する協力事業ならびに各支部総会、各年度の同期会開催の報告が行なわれました。

第2号議案 平成20年度会計報告並びに監査報告
事務局会計の村石先生より昨年の収支報告と基金の残高報告が行なわれ、会計監査の山本康昭氏(昭和38年卒)より会計監査報告がされました。
第1、第2号議案を採決し、全員異議なく採択されました。

第3号議案 平成21年度事業計画(案)
事務局次長の竹田先生より、平成21年に開催される事業案ならびに各支部の総会、各年度の同期会の開催予定が提案されました。

第4号議案 平成21年度予算(案)
事務局会計の村石先生より、平成21年度の予算案が提案されました。
例年と大きく違うのは、今年卒業する学年から同窓会入会金が変更になったため、会費収入が昨年の48万円から160万円に増えたことです。詳細は総会報告に掲載する予定です。
第3、第4号議案を一括採決し、共に異議なく採択されました。

第5号議案 同窓会細則改正案
事務局長の阿佐幸雄(昭和35年卒)より、昨年総会にて承認された細則の入会金の学年での分割金額を変更する案が提案され、全員異議なく採択されました。

第6号議案 教育環境整備基金募金事業(案)
事務局長の阿佐幸雄(昭和35年卒)より、昨年開催された臨時常任理事会において審議した多目的ハウス建設計画のその後の経緯報告がされ、また計画案は、総額1億5000万円になるため、今回は行なわず、代わりに3000万円の環境整備事業基金の募金募集を行なうことを提案されました。
審議の結果、基金の内容をより練って次年度再提案することになり、今回は廃案となりました。

第7号議案 創立130周年版同窓会名簿発行事業(案)
事務局長の阿佐幸雄(昭和35年卒)より、名簿発行計画の変更経緯が報告されました。
本来昨年から準備し、今年2月に発行予定でしたが、多目的ハウスの建設計画が浮上したため、名簿発行案内の発送が中止されていましたが、建設計画も募金計画も廃案となりましたので、名簿の案内のみになりましたので、今後の発行計画の承認を求めたものです。
また、120周年版から据え置いていた8000円の販売価格を9000円にすることを提案しましたが、全員異議なく採択されました。

今年度の理事会は、沼田前知事(昭和15年卒)も参加され、活発なご意見を多く頂いた非常に意義あるものとなりました。
理事の皆さまご苦労様でした。
上記6議案が総会においてご提案することになります。

powered by QHM 6.0.9 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional