県立千葉高同窓会のオフィシャルサイト

東大合格高校盛衰史

東大合格高校盛衰史-60年間のランキングを分析する(小林哲夫著)


 光文社の本書のサイトはこちらからです

苅谷剛彦教授(元東京大学、現オックスフォード大学)推薦!
「興味本位で読み出しても多くのことが見えてくる」

  • 本書の特徴
    • (1) 毎年の合格者数ランキング上位約100校を掲載。
       新制東京大学一期生の入学した1949年から2009年まで。
    • (2) テーマ別にさまざまなランキング表を作成。
       都道府県別、戦後60年間の累計、女子校、キリスト教系・仏教系高校、受験の王者・理三合格者数......。
    • (3) マル秘エピソードが、もりだくさん。
       「旧制一高合格者数ランキング」「1969年の入試中止で、東大志望者はどこへ進学したか」「週刊誌の過熱報道舞台裏」......。
       本書は、これらの独自データをもとに新旧の名門高校を分析し、真の実力を評価します。伸びる理由、低迷する理由が、いま明らかに!
  • こんな皆さんにオススメです。
    • (1) 志望校の情報を求める皆さんへ
       これから伸びる高校はここだ! 校風を育んだ歴史とは?
    • (2) 名門高校出身の皆さんへ
       母校は60年間累計で第何位? ライバル校はどうなったか?
    • (3) 教育関係者の皆さんへ
       合格者数を増やした学校は、どんな努力をしたのか?

目 次

  • まえがき
  • 1章 東大合格校の歴史1(1949~1968年)

    1. 東京大学の誕生(1949~1955年)
    2. 全国から東大へ(1956~1962年)
    3. 日比谷から灘へ(1963~1968年)

  • 2章 東大合格校の歴史2(1969年入試中止)

    1. 東大受験生の行方
    2. 東大より革命を志した高校生たち

  • 3章 東大合格校の歴史3(1970~1989年)

    1. 国立大学附属の興隆(1970~1976年)
    2. 灘から開成へ(1977~1983年)
    3. 東大・京大ダブル合格の衝撃(1984~1989年)
    ・コラム1 東大合格校御用達の予備校、通信添削

  • 4章 東大合格校の歴史4(1990~2009年)

    1. 中高一貫校の新設ラッシュ(1990~1996年)
    2. 公立高校の試行錯誤(1997~2003年)
    3. 少子化時代の東大合格作戦(2004~2009年)

  • 5章 東大合格校の歴史5(前史、旧制一高受験編)
  • 6章 全国から東大へ1(北海道・東北・関東)

    北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京/神奈川
    ・コラム2 短命だった医学部衛生看護学科

  • 7章 全国から東大へ2(甲信越・東海・関西)

    新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/三重/滋賀/京都/大阪/兵庫/奈良/和歌山
    ・コラム3 閉校となった東大合格校

  • 8章 全国から東大へ3(中四国・九州・沖縄)

    鳥取/島根/広島/岡山/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

  • 9章 時代を超越する女子校の底力
  • 10章 キリスト教系、仏教系の東大信者たち
  • 11章 東大と甲子園で全国区に

    ・コラム4 高校生クイズ選手権出場校

  • 12章 東大合格報道史

    ・コラム5 東大留年者高校別ランキング

  • 13章 東大生を作り続けて60年(1950~2009年累計)

    1. 日本の頭脳を作った高校
    2. 公立VS私立VS国立VS大学附属
    3. 無名校からの東大合格作戦
    4. 理三という名の天才、秀才集団

  • 参考文献
  • あとがき

著者略歴

小林哲夫(こばやしてつお)
1960年神奈川県生まれ。編集者、教育ジャーナリスト。朝日新聞出版『大学ランキング』の編集を担当(95年~)。成蹊大学国際教育センター非常勤講師(95年~)。広島大学高等教育研究開発センター客員研究員(2000~02年)。著書に『飛び入学----日本の教育は変われるか』(日本経済新聞社)、『理系就職・転職白書』(丸善)、『ニッポンの大学』(講談社現代新書)など。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional